スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ピクセル_02


112.jpg



スナップショットです。narrativeに反応すべきだったんだけど、KYですいません。narrativeについては、俳句、短歌、写真、ブログを絡め、改めて書きます。


単純に感動したしたんで、とりあえず「ピクセル」に反応してしまいました。

写真ってアナログなイメージあるけど、デジカメ以降、ピクセル化されたデジタルなんだよね。いつもは、プリントされて紙媒体になってるからアナログな印象になったかもです。




-
濱口 直輝 (Naoki HAMAGUCHI)
| HP | blog | online exhibitions | mail to | YouTube | vimeo | flickr |



2009.09.30 | | コメント(2) | トラックバック(0) | photo project

コメント

KYなんてとんでもない!

なおき君がアップしてくれた写真で色々ロンドンで友達としゃべったこと思い出しました。人間が機械化してるのか、機械が人間化してるのか、とか。

この間テレビで見たけど、チョウチョとかカマキリの眼ってピクセル的ですね。人間のわしから言うのも何だけど。。。けど人間では不可能な、真後ろまで見れるってのは刺激受けました。首を動かさずに。まぁ彼らに首があるかどうかは定かではないですが。

あと、日本人では少ないだろうけど、左右で眼の色の違う人ってどう世界が見えているんでしょう。ナイーブな疑問だろうけど。

2009/10/05 (月) 02:41:21 | URL | のぶお #- [ 編集 ]

目の色で、見え方が変わるらしいね。

イギリスのパッケージって日本のより彩度が高いのは、目の色が違うからって聞いた事あるよ。絵画の日本画の色も違うのはその関係かもね。

2009/10/05 (月) 23:12:23 | URL | ナオキ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。